瀬﨑 明日香(ヴァイオリン)

Asuka SEZAKI (Violin)

 東京藝術大学附属音楽高等学校を経て同大学を首席で卒業。パリ国立高等音楽院大学院ヴァイオリン科、室内楽科を修了。レジス・パスキエ、ジャン=ジャック・カントロフ、クリスチャン・イヴァルディの諸氏に師事。さらにローマにてのフェリックス・アーヨ氏の下で研鑽を積む。日本音楽コンクール第1位、ヴィエニアフスキ国際コンクール第4位入賞、フォーバルスカラシップ・ストラディヴァリウス・コンクール優勝など多数のコンクールで優秀な成績を収めている。
 これまでに日本の各オーケストラをはじめ、ミュンヘン放送響、ブルターニュ響等、世界のオーケストラとも共演を重ねており、ヨーロッパと日本を往復しながら精力的に活動を展開している。
 現在、千葉市文化振興会議委員、毎日新聞社主催日本学生音楽コンクール、日本音楽コンクールなどの審査員などを務める。レコーディングでは2019年に≪R.シュトラウス&フランク ヴァイオリン・ソナタ≫をリリース。

公式ウェブサイトへ

講師陣のページに戻る