安部 可菜子(ピアノ伴奏)

Kanako ABE (Piano-accompaniment)

※Aコース担当

 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学、同大学院修士課程修了。卒業時、大学からの推薦により東京工業大学のオーケストラと同大学にてピアノ協奏曲を共演。また鷲見三郎顕彰事業で澤和樹氏との共演や、2005年には鳥取県人材発掘オーディションで県知事賞受賞。受賞者コンサートにて大阪センチュリー交響楽団とラフマニノフのピアノ協奏曲2番を共演するなど、ソロと室内楽の両方で活動を始めた。東京藝術大学大学院を修了後もさらに研鑽を重ね、2007年には上野学園大学を卒業。同年には皇居内桃華楽堂演奏会への出演や紀尾井ホールにてソロ・リサイタルを行い、好評を博した。
 ピアノをこれまでに故伊達純、西川秀人、横山幸雄、田部京子各氏に師事。室内楽を矢部達哉氏に師事。
 現在、上野学園ピアノ科非常勤講師。東京芸術大学管打楽器科伴奏助手。

講師陣のページに戻る